2020年度プログラム紹介・ご利用料金

それぞれのクラスには、別途入学金5,000円(入所時のみ)がかかります。
お支払いにご不安がある方は、奨学金についてもお問い合わせください。

 

プレクラス(日本語 初級1)

日本語をはじめて学ぶお子さんのための短期速習クラスです。
1日5コマ×週5日、全20日間の集中的な学習で、 すばやく日本語でコミュニケーションをはじめることができ、学校や日常生活での困難を緩和します。
  • 対象者
    日本語ゼロ初級~初級レベルで、おおむね11歳以上の子どもを対象としたクラス
  • 内容
    日本語初級文法 / 会話 / リスニング / リーディング / 文字・語彙
曜日 時間

月~金曜日(週5日)

9時10分~15時00分(50分×5コマ=計250分)

教材費 8,000 (プレクラスとブリッジクラスは同じ教材を使用。いずれかの受講開始時に1回のみ支払い)

▼2020年度料金表PDF

 

ブリッジクラス(日本語 初級2)

日本語初級レベルのお子さんのための短期速習クラスです。 1日5コマ×週5日、全20日間の集中的な学習で、 学校での学習に参加したり、働くための下地となる日本語の力を養います。
  • 対象者
    「プレクラス」修了程度の日本語レベルで、おおむね11歳以上の子どもを対象としたクラス
  • 内容
    日本語初級後半文法 / 会話 / リスニング / リーディング / 文字・語彙
曜日 時間

月~金曜日(週5日)

9時10分~15時00分(50分×5コマ=計250分)

教材費 8,000 (プレクラスとブリッジクラスは同じ教材を使用。いずれかの受講開始時に1回のみ支払い)
▼2020年度料金表PDF

 

ジャンプクラス(日本語 初中級)

日常生活は大丈夫だけど、​もう一歩日本語の力を高めたいというお子さん、生徒さんのためのクラスです。
集中的な学習により、主体的な生活や「授業参加」するために必要な日本語の力を養います。
  • 対象者
    日本語初中級(ブリッジクラス修了)程度のおおむね11歳以上を対象としたクラス
  • 内容
    日本語初級後半文法 / 会話 / リスニング / リーディング / 文字・語彙
曜日 時間

火・木曜日(週2日)

9時10分~15時00分(50分×5コマ=計250分)

教材費 8,000 (プレクラスとブリッジクラスは同じ教材を使用。いずれかの受講開始時に1回のみ支払い)

▼2020年度料金表PDF

 

プレップクラス(高校進学準備)

日本国内の高校進学を目指す中学3年生相当および15歳以上の若者のための進学準備クラスです。
日本の高校受験に必要な基礎学力と、受験に必要な語学力、 進学後に必要となる日本語力やキャリア形成力を養います。
  • 対象者
    「ブリッジクラス」修了程度の日本語レベルで、高校進学を目指す中学3年生相当以上の子ども・若者
  • 内容
    教科学習(日本語を含む5教科) / 高校進学支援(進路相談、受験情報提供、願書作成支援など) / キャリア教育(職業理解・金銭教育など)
曜日 時間

月~金曜日(週5日)

10時10分~15時00分(50分×4コマ=計200分)

教材費 前期 10,000円 / 後期 10,000円(1教科につき2000円)

NICOキッズ みつば・よつば(日本語ゼロ初級〜初級)

おおむね6歳~10歳の、日本語をはじめて学ぶお子さんのための会話を中心としたクラスです。

このクラスはオンラインのみで開講されます。

  • 対象者
    おおむね6歳~10歳のお子さんで、日本語ゼロ初級(みつば)~初級レベル(よつば)の方
  • 内容
    日本語会話 / リスニング / リーディング / ことば(読み聞かせや歌、手遊びなどを取り入れ楽しく学びます)
曜日 時間

火・木曜日(週2日)

みつば(ゼロ初級)16時10分~17時00分(50分) 

よつば(初級)  17時10分~18時00分(50分) 

教材費はかかりません。

▼2020年度料金表PDF

 

【申込み】NICO|プロジェクトウェブサイトより専用フォームからお申込みください *折り返しメールまたはお電話にて参加手順等をご案内します。

 

奨学金制度について

~NICOプロジェクトは”誰でも必ず学べる”を目指しています~

NICOプロジェクトでは、外国にルーツを持つ子どもたちの日本語教育機会の拡大を目指し、 経済的な理由から日本語を学ぶことが難しいご家庭の子どもたちへ、 NICOプロジェクトの趣旨に賛同してくださった個人や企業などからの寄付金を元にした奨学金制度を設けています。

外国人ひとり親家庭のお子さん、収入が不安定なご家庭のお子さんなどでも、安心して学ぶことができるよう、授業料の半額~全額を支援します。

奨学金制度の利用を希望する方はまず、コーディネーターとオンラインでご相談ください。

タイムテーブル